反応性染料で綿素材の自社サンプルを作りました!

みなさんこんにちは〜!
WEB担当の前田です。

さて、今日はタイトル通り、自社サンプルを作りました!

 

今まで、弊社のインクジェットプリントは、

ポリエステルを染める分散染料

ナイロン・絹を染める酸性染料

の2種類のみでした。

※スクリーン染料プリントは3種類の染料に対応できます

 

しかし!弊社のインクジェットプリントでも、
ようやく反応性染料始めました!!

(※反応染料の試験前に書いたブログは、
7/31ブログ こちらをご覧ください▶

 

反応性染料は、主に綿・レーヨン・麻を染めます。

今まで反応染料はスクリーン印刷のみだったので、

色数に制限があったり、版の作成が必要でしたが、、、

インクジェットでプリント可能になったので、

これからは・・・

グラデーションなどの鮮やかな柄や
模様もプリント可能です!!!!

 

現場では、反応染料の試験も終了し、
既にいくつかプリントも始めています。

 

そこで、今回!

綿素材の自社サンプルを作成しました。

それが・・コチラです!!

インクジェットでも、綿素材のプリント加工が可能です。

 

今のところ生地だけですが、使い方は色々あります!

ミニ風呂敷をつくりました

 

①服紗にしたり・・・

袱紗

ミニ風呂敷で袱紗

②ミニ風呂敷にしてみたり・・・

ミニ風呂敷使用例

③ハンドバックの生地にしてみたり・・・

ハンドバッグを作りました

④巾着袋を作ってみたり・・・

巾着袋を作ってみました

 

インクジェットプリントなら
最大40cm幅まで対応できます!
スクリーンで出来なかったものもプリント可能です。

 

インクジェットでも、綿素材のプリント加工が可能です。

 

※インクジェットプリントの詳細は、

インクジェットページをご覧ください。

 

プリントに関してご質問等ございましたら

お気軽にお問い合わせください!

インクジェットに関してのお問合わせはこちらからどうぞ!

 


お問い合わせはこちらからどうぞ!

プリント加工全般のご質問
今、こんな事に困っているというご相談
〇〇の見積が欲しい!
今、こんな事をしたいと考えている
〇〇のサンプルが欲しい!

などなど、お問い合わせの内容は一言で構いません。お気軽にご相談ください!